レンタルサーバーを安く使う方法とwordpress設定

Xサーバー初期費用半額で使う方法


wordpressなどを使いたいときに

ドメイン取得とレンタルサーバーを契約する必要がある

ドメインは安いのは数十円~で取得可能であるが

レンタルサーバーに関しては

Xサーバーに関しても月額900などの金額でレンタルする事ができる

しかし通常年払いか3か月払いなどになるため

最低でも×3の金額が必要になる

さらに初期費用が3000円程かかる

今回は初期費用を半額に出来る内容


スポンサーリンク








エックスサーバー

無料ブログなどを使っていると

どうしてもwordpress等を使って見たくなるもの

無料ブログは当然無料で使えるので手軽で

使い勝手も良い

しかし、オリジナル性を持たせたい

自分の店等を画像やスライダー、キャラクターなど豊富に使いたくなると

wordpressに移行という事になります。

お勧めの使い方


Xサーバーは高性能なレンタルサーバーになるが

機能も充実している

①独自SLL無料
SSL(Secure Sockets Layer)/TLS(Transport Layer Security)を利用してパソコンとサーバ間の通信データを暗号化することで、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。

shopやお店など運営してる方等はクレジット払いなど

安心して使える機能

どのプランに加入しても無料で使える

②メールアドレスがドメインで無制限に作れる

社員や家族に配布可能

メーリング機能も付いていて一括メール配信も可能である

メール設定機能

その他の機能



 

wordpress自動設定


ドメインを取得してwordpressに設定したいとき

こちらも自動インストール機能が付いてすぐにwordpress使用可能になる

ドメイン取得~wordpress設定の仕方

現在レンタルサーバー半額の時に申し込みがお得です。

 

スポンサーリンク







SnapCrab_NoName_2017-8-2_12-14-50_No-00.png

Xサーバー初期費用半額で使う方法


wordpressなどを使いたいときに

ドメイン取得とレンタルサーバーを契約する必要がある

ドメインは安いのは数十円~で取得可能であるが

レンタルサーバーに関しては

Xサーバーに関しても月額900などの金額でレンタルする事ができる

しかし通常年払いか3か月払いなどになるため

最低でも×3の金額が必要になる

さらに初期費用が3000円程かかる

今回は初期費用を半額に出来る内容


スポンサーリンク








エックスサーバー

無料ブログなどを使っていると

どうしてもwordpress等を使って見たくなるもの

無料ブログは当然無料で使えるので手軽で

使い勝手も良い

しかし、オリジナル性を持たせたい

自分の店等を画像やスライダー、キャラクターなど豊富に使いたくなると

wordpressに移行という事になります。

お勧めの使い方


Xサーバーは高性能なレンタルサーバーになるが

機能も充実している

①独自SLL無料
SSL(Secure Sockets Layer)/TLS(Transport Layer Security)を利用してパソコンとサーバ間の通信データを暗号化することで、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。

shopやお店など運営してる方等はクレジット払いなど

安心して使える機能

どのプランに加入しても無料で使える

②メールアドレスがドメインで無制限に作れる

社員や家族に配布可能

メーリング機能も付いていて一括メール配信も可能である

メール設定機能

その他の機能



 

wordpress自動設定


ドメインを取得してwordpressに設定したいとき

こちらも自動インストール機能が付いていたすぐにwordpress使用可能になる

ドメイン取得~wordpress設定の仕方

現在レンタルサーバー半額の時に申し込みがお得です。

 

スポンサーリンク





この記事へのコメント